24時間テレビ2017【マラソンコースと観覧穴場】当日発表のランナーもロジカル分析。

24時間テレビ2017【マラソンコースと観覧穴場】当日発表のランナーもロジカル分析。

毎年恒例となっている日本テレビ系「24時間テレビ」。

今年は、「24時間テレビ40告白~勇気を出して伝えよう」と題して、8月26日・27日に放送されることが発表されています。

その中でも特に話題となっているのは、100キロマラソン!

今年のランナーは一体誰?と放送前から騒がれている今年の24時間テレビ。

実際にランナーが走るマラソンコースや、当日会場で応援したい人にとっておきの穴場もご紹介。

また、今年のランナーはまさかの当日発表?

ヒントは、「走る理由がある人」。

これをヒントに、今年のランナーを予想してみました。


Sponsored Links

2017年のマラソンコース

treetopさん(@treetop1020)がシェアした投稿

今年のマラソンランナーは決まっていませんし、一人で走るのかはたまた複数人で走るのかどうかも実際のところ不明なままです。

それではまず、過去のマラソンコースを参考に今年のコースを予想してみるとしましょう!

歴代マラソンコースのスタート地点

  • 2012年:神奈川県 日本ビクター横須賀工場
  • 2013年:神奈川県 オイレス工場株式会社藤沢工場
  • 2014年:神奈川県 日本製紙クレシア開成工場
  • 2015年:埼玉県 ヴァレオ江南工場
  • 2016年:東京都 奥多摩中学校

過去のスタート地点を見ていくと、“神奈川県にある大きな工場”を出発地点とするのが濃厚のようです。

しかしそれも2015年には崩れていますし、2016年に関しては神奈川県でもなく工場でもなくなっています。

2016年のマラソンランナーは、落語家の林家たい平さんでした。

番組放送時間内にゴールテープを切ることができ、師匠の林家こん平さんとの感動的なシーンは今でも記憶に残っています。

さて、そんな2016年の24時間マラソン。

スタート地点は奥多摩町にある奥多摩中学校でした。

奥多摩中学校から日本武道館までの100.5㎞をたい平さんは見事走り切りました。

また、2015年度の24時間マラソンではミュージシャンでタレントのDAIGOさんがランナーを務めました。

埼玉県熊谷市にあるゼクセルヴァレオジャパン江南工場がマラソンのスタート地点でしたよね。

毎年、大きな工場からのスタートという流れはあまり変わりなくきていたのが、昨年は中学校に場所を変えてきていますので、今年のスタート地点を予想するのがまたまた難しくなってしまいました。


Sponsored Links

観覧の穴場スポット

テレビの前で夜な夜なランナーを応援しながら、24時間テレビをじっくり観るのもいいですが、せっかくならば一生懸命走っているランナーを直接応援したいなって考えている人もいますよね。

とは言っても、ご存知の通り実際のマラソンコースは毎年公表されておりません。

今回は放送当日までまったく予想がつかなくなってきましたし、ここへ行けば必ず応援できるよ!という保証はどこにもありません。

しかしSNSの普及により情報をいち早くキャッチできるようになってきましたよ。

会場でランナーを直接応援したいという人は、SNSを頻繁にチェックすることをオススメします!

「マラソンコース追跡班」の人たちが、ランナーが今どこを走っているのかという情報をタイムリーにTwitterで配信してくれます。

その人達の情報を頼りに、当日はいつでも動ける準備をしておきましょう!

また、家が遠いから観覧できないといった方でも、24時間テレビはその他の企画も充実しています。

涙あり、笑いありで放送すると思いますので楽しみましょうね。

当日発表されるランナーを予想!

コースや観覧スポットももちろん気になる情報ですが、一番気になることと言えばやはり誰がランナーなのか・・・ということ。

例年では、5月ごろにはどこかしらの番組内にてマラソンランナーの発表がされていました。

しかし今年は例外中の例外です。

「マラソンランナーは当日発表」

これには賛否両論出ています。

約100㎞もの距離をプロならまだしも素人が走るとなれば、しっかりトレーニングを積まなければなりません。

そのうえ8月ともあれば日中の暑さも加わり体力的な問題も心配されます。

実際のところ、ランナーには事前にトレーニングをしてもらっているのかもしれませんが、もしも本当に当日発表ならば指名されたタレントも断るに断り切れず、無理して走るという可能性も出てきます・・・。

いろいろな想像が膨らんでしまいます。

先日、「行列のできる法律相談所」内で羽鳥アナから重要なヒントが発表されていました。

ランナーは、「当日、武道館にいる人」でもっと言えば「走る理由がある人」

羽鳥アナからのヒントを参考に今年のランナーを予想していきましょう。

ジャニーズ3人勢

今年のメインパーソナリティーは嵐の櫻井翔さん、KAT-TUNの亀梨和也さん、NEWSの小山慶一郎さんです。

過去にも、TOKIOのリーダー城嶋さんや山口さん、V6の森田剛さんもランナーに選ばれているのでもしかしたら今年のランナーはジャニーズ勢の中からの選抜もありそうです。

しかし、ジャニーズが走るとなったら街中が大パニック?

だからこそ、混雑やパニックを防ぐために“当日発表”という可能性もあります。

サポーターの徳光和夫さん

過去にもマラソンランナーに選ばれたことのある徳光和夫さん。

当時は70歳でその時でさえ年齢的な不安や心配をされていましたが、再度選ばれるということはあるのでしょうか??

過去には間寛平さんがリベンジしている24時間テレビマラソン。

再度選ばれるということ自体はありえそうです。

スペシャルサポータ―の梅沢富美男さん

俳優の梅沢富美男さんも候補者の一人です。

「行列のできる法律相談所」内にて、“今年のランナーは当日発表されます”という羽鳥アナからの緊急発表には、「ふざけるんじゃないよ」と若干キレ気味だった梅沢さん。

梅沢さんがもしもランナーだったとしたら、当日まで明かさない理由が思いつきませんし、“走る理由がある人”という項目にあまり当てはまらないような気がします。

そのため、梅沢富美男さんは有力候補ではないとみています。

ベテラン芸人から旬の芸人もランナー候補

芸人さん達もランナーの候補者です。

スペシャルサポータ―を務めるブルゾンちえみさん、武道館にて「お迎え役」を務めるANZEN漫才のみやぞんやピン芸人のサンシャイン池崎さんも候補として挙がっています。

しかし、お迎え役を務めるわけですから、しっかりとその責務を果たさなければいけない立ち位置。

当日発表されて「お迎え役」からランナーに選ばれている画がなかなか想像つきません。

“走る理由”もあまりピンときませんしね。

年齢的にもそこまで深刻さを感じませんし、どちらかというと走りそうなイメージ。

ランナーを当日発表するという異例な事態となっている中で、イメージ通りな人を果たしてランナーとして選ぶでしょうか。

当日までもったいぶっておく必要があるかどうかもポイントですよね。

ブルゾンちえみさんはなかなか予想が難しいですが・・・。

スペシャルサポータ―の芸人さん達

東野幸治さん、雨上がり決死隊 宮迫博之さん、フットボールアワー 後藤輝基さん、アンジャッシュ 渡部建さん。

この中でも、“走る理由がある人”というところから見ると、アンジャッシュの渡部建さんは有力ではないかと思います。

先日ご結婚も発表されましたしプライベートでもかなり充実しているご様子。

24時間テレビのタイトルにも「告白」という文字があるように、見事完走してから渡部さんからの何かしらの「告白」が再度あったり・・・。

しかし、腰に爆弾を抱えているようですしランナーとしては体力的な心配がありそうです。

東野幸治さんや宮迫博之さん、後藤輝基さんに関しては当日発表されなければいけないわけや、走るのに理由があるようにも思えません。

しいて言えば、何かしらスキャンダルを起こしたから懺悔・・・とかぐらいでしょうか。

しかし、あくまでも24時間テレビはチャリティー番組です。

懺悔で走るとかそういう理由付けは番組的にない気がしています。

総合司会の二人ももちろん候補!

今年の総合司会は、羽鳥慎一アナウンサーと水卜麻美アナウンサーです。

今年のランナー予想で一番名前が挙がっているのが水卜アナウンサーのようですね。

会社から痩せるように言われているとかいないとか・・・。

水卜アナウンサーには、“走る理由がある”ような気がします。

しかし当日発表されて素人が長距離をダイエット感覚で走るというのは、少しやりすぎな気もします。

噂ではランナーをずっとしぶっているという話も聞こえてきていますし、当日まで粘るつもりなのでしょうか。

どちらにしても、人気女子アナNO1の水卜アナウンサーが走るとなったら視聴者は無意識に応援してしまうでしょうね!

逆に、羽鳥アナが走るというのはあまり有力ではないでしょう。

総合司会という立ち位置上、番組を滞りなく進行していく技術が必要です。

メインパーソナリティーやスペシャルサポータ―もMC力に優れた方たちばかりですが、総合司会のアナウンサーをわざわざランナーに指名しないはずです。

(水卜アナは有力候補なのに・・・)

ダークホースの石原さとみさん

今年のチャリティーパーソナリティーは、女優の石原さとみさん。

もしもランナーが石原さとみさんだったら、一番驚きなパターンですね。

まさか女優が走るの?という驚きのSNSが次々にあがってくるのが想像できます。

しかし現実的に考えると、石原さとみさんがマラソンランナーとして走ることを所属事務所はOKしない気がしますね。

あくまでも女優として売り出している彼女に、ランナーをやらせるのか・・・。

チャリティーパーソナリティーとして番組に貢献しているだけでも女優さんとしては十分いいはず。

ただ、視聴者としては女優の石原さとみさんが100㎞走り切った姿を見たい気もします。

予想としましては、アンジャッシュの渡部さんかアナウンサーの水卜さんではないかと思います。

果たして今年のランナーは一体誰に決まるのでしょうか。

誰になろうとも、100㎞もの距離を走るのは相当大変なことです。

番組サイドが当日までランナーを発表しないのも何かしらの演出ではないかと、やらせ疑惑も出てきてしまった24時間テレビ。

どんな理由で走るとしてもプロでもない素人が100㎞走るということがどれだけ過酷か。

体力的にも精神的にも追いやられてしまう中で必死にゴールまでたどり着くことで、あの感動が生まれます。

当日までランナーは明かされない為に色々な憶測が飛び交っていますが、私たち視聴者はとにかく決まったランナーを一生懸命応援すること。

誰が走るにしても、全力で応援したいものですね


Sponsored Links
CATEGORY :