facebookの使い方「初心者ガイド」。iPhoneでの登録方法や注意点とは。

facebookの使い方「初心者ガイド」。iPhoneでの登録方法や注意点とは。

春の新生活に向けて新しくiPhoneを購入した人、またはこれから購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

そして個人や企業などでも利用されているFacebookを、このタイミングで自分も使うことになるという人ももしかしたらいるかもしれません。

そこで今回は、iPhoneからFacebookにアカウント登録する方法をはじめ、初心者に向けた基本的な使い方をご紹介します。


Sponsored Links

iPhoneからFacebookアカウントを登録(作成)する方法。

facebook-how-to-use1

1.App Storeから「Facebook」アプリをダウンロードし、インストールします。

2.「Facebook」アプリを起動して画面下に表示されている「Facebookに登録」をタップします。

3.「利用規約」や「プライバシーポリシー」を確認し、問題がなければ「登録」をタップします。

4.「利用開始」画面でiPhoneの電話番号を入力して「次へ」をタップします。

5.自分の名前をローマ字で入力します。

6.任意の「パスワード」を設定します。

パスワードは、乗っ取られるリスクを低くするために「6文字以上の数字、アルファベット、記号」を組み合わせて入力しましょう。

7.生年月日を入力し「次へ」をタップします。

8.性別を設定したらFacebookにログインします。

9.自分の写真(プロフィール画像)を設定します。

あとで設定する場合は「スキップ」をタップします。

10.「出身地」「高校」「大学」「勤務先」「居住地」などを入力し「保存」をタップします。

これらを設定すると、友達が見つかりやすくなります。

11.「友達を検索」画面で「開始する」をタップします。

ここでは、iPhoneに登録してある連絡先データをFacebookにアップロードして、その情報を元に友達を検索するという工程になり、もし不要であれば「スキップ」することも可能です。

12.自分の名前を「漢字」と「ふりがな」で入力し、「次へ」をタップします。

13.さらに「次へ」をタップすると、先ほど登録した電話番号を使って認証を行ないます。

14.電話番号宛てに5桁の数字が届くので確認します。

15.Facebookの入力画面に5桁の数字を入力して「送信」をタップします。

16.送信した数字が正しければ、Facebookアカウントが作成されます。

以上でFacebookアカウントの新規登録が完了しました。

テキストや画像を投稿するには?Facebookならライブ中継もできる

facebook-how-to-use2

Facebookでは、ツイッターのようにテキストを投稿したり、そのほか画像や動画の投稿はもちろんのこと、いま目の前で起こっていることを友達にも見せたい時に役立つ「ライブ中継」もできます。

まずは、基本的な使い方としてテキストや画像、動画を投稿する方法について解説していきたいと思います。

テキストを投稿する方法

  1. 画面下の一番左にある「ニュースフィード」タブ(ヒトマークの隣)をタップします。
  2. 画面を一番上までスクロールすると、上部に「今なにしてる?」と書かれた入力欄が表示されるので、ここをタップします。
  3. 「近況アップデート」画面にある「今なにしてる?」と書かれた箇所に投稿したいテキストを入力します。
  4. 自分の名前(◯◯さん)の下に、自分の投稿を見ることができる範囲(公開、友達、その他など)を選択します。
  5. テキストの入力が終わったら、画面右上にある「投稿する」をタップすると投稿完了です。

「公開」で投稿した場合、その内容は友達以外の誰でも見ることができるので、Facebook上で繋がっている友達だけに見せたい時は「友達」に変更してから投稿するようにしましょう。

画像や動画を投稿する方法

  1. テキストを投稿する時と同じように、「ニュースフィード」タブを選択してから画面上部の「今なにしてる?」をタップし「近況アップデート」画面を表示します。
  2. 「投稿に追加」の横に「写真/動画」「ライブ動画」「チェックイン」「気分/アクティビティ」が並んでいるので、「写真/動画」をタップします。
  3. iPhoneに保存してある「写真/動画」を投稿する場合は、カメラロールやアルバムから選択します。(※直接、iPhoneのカメラ機能を使ってその場で写真や動画を撮ってから投稿することも可能です。)
  4. 写真/動画を選択したら、テキストを投稿する時と同じように「公開範囲」を決めて「投稿する」をタップすれば投稿完了となります。

ライブ中継する方法

  1. 「ニュースフィード」タブを選択して「今なにしてる?」をタップします。
  2. 「ライブ動画」をタップし、配信画面を表示します。
  3. 「ライブ配信を開始」をタップすると配信が開始されます。
  4. ライブ配信を終了する時は、「終了」をタップします。

これは、iPhoneのカメラを利用してリアルタイム中継ができるというもので、自分が今見ているものを視聴者も一緒に見ることができるため、たくさんの人と同時に盛り上がりたい時に役立つ機能です。

またライブ配信をする際、ライブ動画の内容を入力したり、一緒に映っている友達をタグ付けしたりすることも可能です。


Sponsored Links

Facebookを利用する上での注意点

facebook-how-to-use3

今後Facebookを使っていく上で心得ておきたい注意事項をご紹介します。

1.投稿する前に必ず「公開範囲」を確認すること。

「公開」「友達」「特定の友達」など、誰に向けた投稿なのか、投稿ボタンをタップする前に一度考えてから投稿するようにしましょう。

2.他人の悪口を書き込まないようにする。

これは強制ではありませんが、仮に公開範囲を限定して投稿していても、その投稿を見た誰かが他のところで書いたり話したりする可能性があるため、なるべく他人の悪口は書かないように注意しましょう。

3.スパムに気をつける。

相手が望まないコンテンツやリクエストを送りつける迷惑行為をスパムといいます。

たとえば、誰かが投稿したスパム記事のリンクをタップしてしまい、それが原因で自分も知らない間にスパム記事を拡散してしまう可能性があります。

また悪意のあるソフトウェアを間違ってインストールし、アカウントへのアクセスを許可してしまうと最悪の場合、自分のアカウントが乗っ取られてしまい、周囲へ迷惑をかけることになってしまいます。

そうなってしまわないよう、怪しい記事(アダルトや広告など)のリンクをすぐにタップせず、一度立ち止まって考えることをオススメします。

最低限のマナーを守ることで、Facebookを便利なツールとしてさまざまな場面で活用できるようになるはずです。


Sponsored Links
CATEGORY :