glo(グロー)コンビニの販売価格と予約方法。「入荷・在庫」 状況なども徹底分析。

glo(グロー)コンビニの販売価格と予約方法。「入荷・在庫」 状況なども徹底分析。

加熱式タバコglo(グロー)は、アイコスやプルームテックと覇権争いをしている中、独自の要素が多いだけに愛用者も多いのではないでしょうか。

グローに限らず、ほとんどの加熱式タバコは品薄状態が続いていたせいで、「いつ購入すればよいのか」迷っている人も多いはず。

中には、どこで購入すればよいのか困惑している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

gloを購入するのは簡単、公式ショップやオンラインストアに行けばよいのですが、オンラインストアでの購入が不安という方や、そもそも公式店舗が県内だけれどとても遠いという方も多いと思います。

そこで、ここではグローを近くのコンビニで購入するための方法とその販売価格、加えて予約するための方法を紹介したいと思います。

gloのコンビニでの販売価格は?

gloのコンビニでの販売価格は、2017年9月現在、キャンペーン価格の4980円となっています。

通常価格が8000円ですから、おおよそ3000円お得というわけですね。

3000円というとネオスティックを6つ購入してお釣りが出ますから、購入するのであればこの機会に購入したほうがよさそうです。

コンビニによる違いはなく、どの場所も基本的には4980円で購入することが可能です。

オンラインストア、公式ストアも同様の価格で購入することが出来ます。

オークションや公式オンラインストア以外で出品されているものは、基本的にこれよりも割高です。

手軽さ等を考えると、コンビニで購入するのはかなり良い選択肢だといえそうですね。

コンビニでの購入方法

moonさん(@c1ndymoon)がシェアした投稿

コンビニでgloを購入するのは至って簡単です。

在庫があるお店を発見し、そのお店で身分証を提示、その場で購入するだけです。

オンラインストアや公式ストアですと会員の登録だとかかなり面倒な手続きがありますが、コンビニではそういったものは一切ありません。

それこそ、飲み物や普通の煙草を購入するのと同じように購入することが出来ます。

ただし、在庫のあるお店を探すというのがなかなか難しいようです。

というのも、gloをはじめとした加熱式タバコは今現在かなり人気が高く、どこに行っても品薄という状態が続いているからです。

「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」といった全国展開をしているコンビニが家の周りに複数軒あるという人も珍しくないと思いますが、そうした人口密集地帯はかなりの確率で売り切れています。

というのも、人口が多いということはそれだけglo購入者が多いということであり、すぐに売り切れてしまうということが多々あるからです。

しかしながら一方で、人口がかなり密集するはずの駅内コンビニでgloをみかけることが多いという噂もあるようです。

なぜかといえば、駅内のコンビニは3000円を超えるような買い物をする人が寄らないことが多く、そもそもgloがあるかどうかじっくりと見ることが少ないからでしょう。

そのため、人口が密集する地域に住んでいる人は一度駅中のコンビニへ行ってみるのもいいかもしれませんね。

もしかしたら、その中に探していたgloがあるかもしれません。

また、少し足を伸ばすことができるのなら、人が密集していないコンビニまで行くのも1つの手でしょう。

人口が少ないということはそれだけgloを求める人も少なくなるということですから、購入できる確率は高まります。

つまるところ、gloを購入できるかどうかは在庫のあるお店を発見できるか否かにかかっています。

どうしても購入したいという方は、1日かかる覚悟で探したほうがいいかもしれませんね。

gloをコンビニでの予約方法を紹介!

上述したように、コンビニでgloを購入するためには、複数の店舗で在庫を探さなければいけません。

それであったのならいいのですが、場合によっては一日中無駄になってしまうこともあります。

特に人の多い都内・府内では、なかなかgloが購入できないという人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために紹介したい方法が予約です。

特に、gloは先日全国販売が予告されたので、予約だけであれば全国各地ですることができます。

コンビニで予約? と首をかしげる人も多いかもしれませんが、人気商品の場合はコンビニであっても予約を受け付ける場合が多いのです。

気になる方法ですが、これも簡単です。

コンビニの店頭に行き、「予約をお願いしたい」と伝えましょう。

アルバイトの店員なら、バイトリーダーかチーフに伝えてくれるはずです。

すると、お店によりそれぞれの対応をされます。

予約が可能な店舗であれば、指名と電話番号を記入する紙が出てくるのでこれに記入しましょう。

そうすれば、次に入荷された際にお知らせされるはずです。

お知らせを受け取ったら、お金と身分証明書を手にして該当のコンビニへ向かいましょう。

その場でgloが手に入ります。

この通り、予約するのは簡単なのですが、やはりここでも問題が生じます。

というのも、gloの予約を受け付けているお店が非常に少ないのです。

なぜかといえば、gloの入荷がいつになるかわからない上に、予約情報の管理がとても大変だからでしょう。

gloが全体的に品薄なのは前述した通りで、それはまだまだ生産体制が追いついていないからです。

そのため、通常の商品のように○月○日に入荷するから、と約束することが出来ません。

なので、一部のコンビニを除いて予約を受け付けているお店は少ないようです。

しかしながら、それでも予約をしている店舗はあります。

SNS等を見ても、メジャーなコンビニで予約できたという報告はあるようです。

全国展開が10月2日と決定したので、もしかしたら近くのコンビニでも予約の受付をしているかもしれません。

ほとんどのお店は大々的に予約受付開始という張り紙をしたりはしないので、電話などでこまめにチェックしておくといいでしょう。

今のコンビニの入荷・在庫状況は?

2017年9月現在、gloを購入できるコンビニは「仙台」「東京」「大阪」の三府県です。

これらのコンビニの入荷状況はというと、かなりこまめに入荷していることがわかっています。

例えば、都内のセブンイレブンでは1週間に2度入荷していたということもあるようです。

入荷しているコンビニの状況は流動的なのでどうしてもリアルタイムに見ることは難しいのですが、それでも逐一入荷はされています。

一時期のような、公式ストア以外だと全く購入できないということはないようです。

gloのメーカーも「増産体制が整った」と発表をしているので、逐一入荷しているコンビニも少なくありません。

そのため、まずは近くのコンビニをこまめに調べてみるのがいいと思います。

しかし、少し待てるという人は今購入のために奔走するのは得策とはいえません。

なぜななら、確実にお店が入荷をする時期が確定しているからです。

それが10月2日。

つまりは、全国展開が開始される日です。

この日に限ってはほとんどのタバコ取り扱い店がgloを入荷するでしょうし、予約をするお店も多くなるでしょう。

よって、1カ月待つことができるという人は、その日まで腰をすえてまつのがオススメです。

gloは確かに魅力的な商品ですが、今ここでインターネットで購入してしまうと損をすることになってしまいます。

それだけならばまだしも、インターネット上の商品はほとんどのものに保証がありません。

なので、極力公式ストアや、コンビニで正式な品を購入したいところですね。


Sponsored Links
CATEGORY :