GW【関西の穴場】特集!子連れで遊べるおすすめスポットを紹介。

4月も終わりが近づき、いよいよ待ちに待ったGWが間近に迫っています。

今年のGWは、4月29日(土)・30日(日)の2日間と5月3日から7日にかけての5日間です。

真ん中にに2日間の平日を挟んでいますので、一般的にはこの7日間となります。

さて、大型連休ともなればどこか遊びに行こうかなと計画を立てる人も多くいるのではないでしょうか?

しかし・・・GWってどこも混んでいて大変!

子供連れともなれば、行く場所にも限りがありますよね・・・。

そこで、今回は関西地方で遊べる穴場スポットをご紹介していこうと思います。

お子さん連れでも安心して楽しめるおすすめスポットをGWの参考に是非してみて下さいね!


Sponsored Links

滋賀県立びわ湖こどもの国

けいじさん(@keiji.hhh)がシェアした投稿

某テレビ番組で、取り上げられたことのある滋賀県立びわ湖こどもの国。

基本情報

  • 営業時間:9:00~17:00(19:00)時期により異なる
  • 場所:滋賀県高島市安曇川町北船木2981
  • 駐車場:500円~
  • 料金:施設・遊具により異なる

人気のおもしろ滑り台

たくさんの遊具や乗り物、キャンプ場に水泳場など楽しい施設がいっぱい。

広大な芝生広場ではボール遊びが思いっきり楽しめたりバドミントンをしたりと、体を動かして遊べます。

また小学生以上を対象とした冒険ゾーンのアスレチック遊具では、地面に落ちないように渡る「柱ステップ」や「丸太ステップ」、ブランコみたいに乗って遊ぶ「ストレイタス」などといった子供の冒険心をくすぐる遊具がたくさんあります。

家族みんなで園内を一周できる自転車や変わり種自転車、おもしろ自転車など楽しい乗り物もたくさんあります。

「コロンコロンぼぉ~る」

Emiさん(@emi_sugarplum)がシェアした投稿

4月29日(土)から開催される「コロンコロンぼぉ~る」は、大きなボールの中に入って水の上を歩いたり転がったりできる面白アトラクション!

5歳~小学生までを対象とし、当日朝9時より先着順で受け付けるようです。

その他にも、テントを張ってキャンプができたり日帰りバーベキューを楽しめる場所があったりと、家族みんなで楽しめるスポットです。

大型児童館ビッグバン

nic5252さん(@nic5252)がシェアした投稿

「遊び」をテーマに設立された大阪府立の大型児童館ビッグバン。

基本情報

  • 営業時間:9:50~17:15(月曜日休み)
  • 場所:大阪府堺市南区茶山台1丁9番1号
  • 駐車場:700円~(160台)
  • 料金:大人1,000円・中小学生800円・幼児600円

本館1階のエントランスフロアは宇宙への出発ゲートをイメージした「コスモポート」。

2階へ上がると「スペースファクトリー」というエリアに到着します。

手作り工作が楽しめるエリアや自由に描いた絵をコンピューターに読み込ませて大型画面に映し出す電子水族館が楽しめるのです。

3階にはジャングルをイメージして作られた木登り遊具やロープウェイが・・・。

また大昔に大阪湾に生息していたとされるマチカネワニをモチーフとした滑り台やトンネルなど、巨大なワニの中に入って遊べる「アストロキャンプ」も楽しいエリアです。

4階には「パワーユニット」と呼ばれる、児童館ビッグバンの誕生ストーリーを上映するシミュレーションシアターがあります。

その他にも不思議なおもちゃに触れながらからくりを学ぶコーナーや、いろんな時代に流行したおもちゃを実際に触れることができる実物大ジオラマなどがあります。

地上25m(4F)~53m(8F)には巨大なジャングルジなど垂直遊具17アイテムを設置した室内型の遊び空間もあり、子供は飽きずに遊べそう。

今年のGWは天気の心配はなさそうですが、室内型の遊具は日差しなどが辛くなる夏でも気にせず遊べますね!


Sponsored Links

アクトパル宇治

actpalujiさん(@actpaluji)がシェアした投稿

京都府宇治市にある総合野外活動センターの「アクトパル宇治」。

基本情報

  • 営業時間:9:00~17:00(月曜日休み)
  • 場所:京都府宇治市西笠取辻出川西1番地
  • 駐車場:若干無料駐車場有り(乗り合わせ希望)
  • 料金:施設により異なる

京都にお住まいの方は、林間学校などでご存知かもしれませんね。

川遊びやバーベキュー、グランドゴルフやアスレチックなど野外で自然と触れ合える施設です。

キャンプやバーベキューなどは有料なのですが、アスレチックや川遊びは無料で出来ますし気になる駐車場代もかかりません。

お弁当を持って行きピクニック気分を味わうのもいいですね。

川は子供にとっては絶好な遊び場。

水深も2㎝から30㎝ぐらいの小川がありますので、安心して水遊びができそうです。

斜面に作られた様々なアスレチック

nabekuppaさん(@nabekuppa)がシェアした投稿

山の斜面に作られた様々なアスレチックは子供の冒険心をくすぐります。

森の中を疾走するロングライダーやロープウェイなどは大人気遊具なので行列は出来てしまうかもしれませんね。

事前予約できるキャンプやバーベキュー

@ksk512がシェアした投稿

事前予約をしてキャンプやバーベキューを楽しむのもいいですね。

予約しておくとバーベキューの食材も用意してくれるみたいで、とても便利です。

今年のGWは割と天気に恵まれそう。

子供と一緒に走り回ったり一緒に川遊びをしたり、一日遊んでも施設はほぼ無料です。

家族で旅行となると意外とかさむのが出費。

そのあたりも抑えられるおすすめスポットです。

GWともなれば、大型レジャー施設やテーマパークなど子供が楽しめるスポットは混雑や渋滞が予想されます。

ちょっと穴場を狙えば人混みを避けて楽しめたり、意外に無料のスポットが数多くあります。

小さな子供と一緒に出掛ける時には、やはり気になるのは人混みです。

GWはそこをあえて避けて、穴場スポットを候補に入れてみてください!

子供たちの思い出にもなる家族旅行。

“どこに行くか”ではなく、“誰と行くか”がポイントです!

是非楽しいGWを過ごしてくださいね!


Sponsored Links
CATEGORY :