パソコンの動作が重い時の解消方法(Windows10編)!掃除や最適化はマメに。

パソコンの動作が重い時の解消方法(Windows10編)!掃除や最適化はマメに。

windows10にバージョンアップしてから、パソコンの動作が重くなったと声をよく耳にします。

Hovita編集部で使用しているパソコンもwindows10にバージョンアップしましたが、常に重いと言う訳ではなく、起動時だけ重い時があります。

パソコンにしても、スマホにしても動作が重いとイライラしちゃいますよね。

また、時間がない時に限って、重くなったり・・・。

それでは、windows10のパソコンが重くなった時の解消方法。

ファイルの掃除や最適化の必要性を紹介していきます。


Sponsored Links


windows10で起動時に重い時の解消方法

heavy-pc1

Hovita編集部で使用しているパソコンもそうですが、windows10でよくある現象です。

パソコンの電源をいれて、パスワードを入力しログインすると暫くの間、読み込みマークが表示されます。

Windows10は起動が早いはずなのになぜ時間がかかるのか?

原因は、起動後のバックグラウンドでさまざまな処理が続くので、起動後に重くなってしまいます。

また、パソコンの環境によって重さも変わってきます。

・起動後にすぐ動作するもの、

・負荷が高いもの。

・重要ではないプログラムやサービス。

これらを停止することにより、起動時の動作が軽くなる場合があります。

タスクマネージャーを利用することにより、起動直後に動作しているサービスやプログラムを確認できる。

heavy-pc6

タスクマネージャーの表示の仕方は3パターンあります。

・「ctrl」+「Shift」+「Esc」を同時押し

ctrlとShiftとEscを同時押しします。

・Windowsキー+「Xキー」同時押し

WindowsキーとXキー同時押しします。

・画面の左下のWindowsマークの上で右クリック

パソコン画面の左下のWindowsマークの上でマウスを右クリックします。

タスクマネージャーの便利な所は、その場で利用停止することもできること。

しかし、手あたり次第に停止させていいわけではなく、停止させてはいけないものもあります。

停止させてもいいものは、自分がインストールしたアプリだけにしましょう。


Sponsored Links


パソコンの動作が重い原因は?

heavy-pc2

動作の重さはパソコンの性能に比例

パソコンの限界を越えるような負荷がかかるとパソコンは重くなったりフリーズしたりします。

また、パソコンの性能が低いと、限界が低くなり早い段階で重くなります。

ソフトウェアやプログラムが原因

高性能なパソコンなのに動作が重いという人は、プログラムソフトウェアが影響している可能性が高いです。

パソコンの内部では、いくつかのソフトやプログラムが勝手に起動しています。

そのような、ソフトウェアやプログラムが動作を重くする原因となります。

ファイルの掃除やパソコンの最適化

不要なファイルや使っていないアプリなどを掃除(消去)して、負担を軽くします。

またパソコンには最適化というものがあります。

最適化とは、ファイルの作成や消去を繰り返すことにより、ファイルの保存場所が散らばってしまう「断片化」が起きます。

この散らばったファイルを整理して保存する作業を「最適化」と言います。

ファイルの掃除やパソコンの最適化を行うことにより、無駄がなくなり空き容量が増えます。

Windows10のセキュリティーソフトの見直し

セキュリティーソフト

heavy-pc5

パソコンが重くなる原因で、ウイルス対策ソフトなどのセキュリティソフトが影響していることが非常に多いです。

セキュリティソフトの良し悪しを判断するために、セキュリティソフトをオフにしてみます。

オフの仕方は、画面右下辺りにセキュリティソフトのアイコンが表示されているので、そのアイコンを右クリックして一時的にオフにします。

セキュリティソフトをオフにしたら、いつもと同様にパソコンを使ってみましょう。

これで重さが改善したら、パソコンを重くしている原因はセキュリティソフトです。

電源オプション

コントロールパネル→システムとセキュリティ→電源オプションの手順で電源オプションの設定を確認します。

「省電力」や「eco」のモードになっていると、パソコン本来の性能を引き出せません。

また、高パフォーマンスに設定すると消費電力が大きくなりますが、動作の重さを改善するには高パフォーマンスに設定することをおすすめします。

パソコンがサクサク動く環境作りを目指しましょう。


Sponsored Links

CATEGORY :