Mステ夏の2時間SP(6/17)のタイムテーブルと出演者一覧。三代目と関ジャニと藤原さくらが新曲を披露!

Mステ夏の2時間SP(6/17)のタイムテーブルと出演者一覧。三代目と関ジャニと藤原さくらが新曲を披露!

2016年6月17日(金)放送のMステは”夏の2時間スペシャル”として「世代を超える カッコイイ歌謡曲」がテーマになります。

今回のMステは、豪華アーティストによる怒涛の新曲披露やMステ初出演アーティストなど楽しみな内容が盛りだくさんになっています。

現段階で出演者は決定しましたが、タイムテーブルの発表はまだありません。

タイムテーブルに関しては、過去の流れを参考にズバッと予想していきます。


Sponsored Links


Mステ2時間SPの出演者と曲目

まずは出演者と曲目を紹介していきます。

1.アリアナ・グランデ:「Into You」

2.AKB48:「翼はいらない」

3.関ジャニ∞:「罪と夏」

4.岸谷香:「M」「ミラーボール」

5.桑田佳祐:「大河の一滴」「ヨシ子さん」

6.コブクロ:「STAGE」

7.三代目 J Soul Brothers:「MUGEN ROAD」

8.藤原さくら:「Soup」

※五十音順になります。

MC:タモリと弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

それではタイムテーブルを予想していきます。

Mステ2時間SPのタイムテーブル

m-stearyl-specials2

前回の2016年3月25日に放送されたMステ3時間SPの出演者と曲目にタイムテーブルは・・・

1.いきものがかり:「SAKURA」

2.AKB48:「君はメロディー」「桜の花びらたち」「365日の紙飛行機」

3.KAT-TUN:「君のユメ ぼくのユメ」「Real Face」

4.Kis-My-Ft2:「Gravity」

5.Kiroro:「Best Friend ~Mother Earth Version~」

6.ケツメイシ:「さくら」「さらば涙」「友よ ~ この先もずっと・・・」

7.三代目 J Soul Brothers:「Feel So Alive」

8.浜崎あゆみ:「A Song for ××」

9.BEGINと桐谷健太:「海の声」

10.藤巻亮太:「日日是好日」「3月9日」

以上の10組になります。

「春の出会い」「卒業」がテーマになっていて、桜のシーズンでもあります。

トップバッターは、いきものがかりで曲目は「SAKURA」で女性ボーカルでした。

序盤はグループ、ジャニーズでした。

中盤は男性アーティストが多く三代目の定位置、かつ中堅のグループによる構成。

終盤はベテラン、旬のシンガーの組み合わせ。

続いて2016年1月15日に放送されたMステ2時間SPの出演者と曲目にタイムテーブルは・・・

1.miwa:「ヒカリヘ」

2.ゆず:「かける」

3.NEWS:「Touch」

4.ゲスの極み乙女。:「ロマンスがありあまる」

5.槇原敬之:「もう恋なんてしない」「No.1」

6.back number:「ヒロイン」

7.平井堅:「僕は君に恋をする」「ON AIR」

以上の7組になります。

「ラブソング」がテーマになっています。

クリスマス明けと新年早々だからでしょうか。

トップバッターは、miwaで曲目は「ヒカリヘ」で女性ボーカルでした。

序盤は、ベテランのゆず、ジャニーズでした。

中盤は男性アーティスト。

終盤は安定感と、ベテランの組み合わせ。


Sponsored Links


Mステ2時間SP(6/17)タイムテーブル予想

AKB48・関ジャニ・三代目JSBら登場「Mステ」SP、アリアナ・グランデが“可愛いだけじゃない”パフォーマンス✨ 17日放送のテレビ朝日系「MUSIC STATION SP『世代を超える カッコイイ歌謡曲』」(20:00~21:54)に アリアナ・グランデ、 AKB48、 関ジャニ∞、 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、そして桑田佳祐、岸谷香といった歌謡界のビッグネームが集結することが分かった。豪華アーティストが、スペシャルテーマにふさわしい“カッコイイ”ライブ・パフォーマンスを行う。 #mステ #ミュージックステーション #akb48 #関ジャニ #三代目jsoulbrothers #アリアナグランデ

大阪京都兵庫❤️さん(@osakalovelove)が投稿した写真 –

共通点としては、トップバッターは女性で、曲名がストレート!

今回の女性シンガーは、アリアナ・グランデ、AKB48、岸谷香、藤原さくら、この4組です。

いつもより女性シンガーが多いので困りました…。

トップバッターは消去法で行きます。

アリアナ・グランデは海外アーティストなのでないと思います。

AKB48は過去の流れから行くと序盤~中盤になるでしょう。

残りは岸谷香と藤原さくらになり、藤原さくらは今一押しのシンガーですがMステ初出演なので終盤になると思います。

消去法で残ったのは岸谷香で、ベテランらしくトップバッターを飾ると思います。

ですがトップバッターで2曲披露するパターンは前例がありませんが、今回は女性シンガーが多いので流れが変わると思ってます。

2番手は前回のゆず同様に、ベテランの安定感でコブクロ。

3、4番手はグループとジャニーズの構成。

通常は中盤に男性陣が来ますが。今回は女性も多いため中盤は女性も入るでしょう。

またアリアナ・グランデを5番手、三代目はいつも通りに中盤と後半あたり。

7番手は乗りに乗っている初出演の藤原さくら。

トリは、大ベテランの桑田佳祐になるでしょう。

1.岸谷香:「M」「ミラーボール」
2.コブクロ:「STAGE」
3.関ジャニ∞:「罪と夏」
4.AKB48:「翼はいらない」
5.アリアナ・グランデ:「Into You」
6.三代目 J Soul Brothers:「MUGEN ROAD」
7.藤原さくら:「Soup」
8.桑田佳祐:「大河の一滴」「ヨシ子さん」

このタイムテーブルは予想になり、放送当日はリアルタイム更新をしていきます。

リアルタイム更新

1..AKB48:「翼はいらない」「恋するフォーチュンクッキー」

2.藤原さくら:「Soup」

3.アリアナ・グランデ:「Into You」

4.関ジャニ∞:「罪と夏」

5.岸谷香:「M」「ミラーボール」

6.コブクロ:「STAGE」

7.三代目 J Soul Brothers:「MUGEN ROAD」

8.桑田佳祐:「大河の一滴」「ヨシ子さん」

今回のMステの特徴は、女性シンガーの割合が多く海外アーティストも参加、また初出演シンガーの登場、さらには複数のアーティストが新曲を披露します。

桑田佳祐がソロとしてMステに出演するのは約3年半ぶりで、6月29日に発売の懐かしい香りが漂う話題のCM曲「大河の一滴」と、桑田流ポップスの新境地「ヨシ子さん」の2曲を披露。

海外からはMステ3回目の出演となるアリアナ・グランデが登場し、普段はかわいい印象が強いが、クールで格好良いパフォーマンスを披露するかも。

ソロでは初出演となる岸谷香が、プリプリ時代の名曲「M」と、新曲の「ミラーボール」を披露。

関ジャニ∞は7月発売の関ジャニらしいポップな新曲を披露

三代目 J Soul Brothersはドラマのために書き下ろされ、発表を待ち望んでいた新曲を披露

藤原さくらはドラマ「ラブソング」の主題歌で、福山雅治が作詞・作曲を手掛けた曲をMステ初出演で初披露します。

またスペシャル恒例のVTR企画では、「世代を超えるカッコイイ歌謡曲」として山口百恵やピンク・レディー、また坂本九や沢田研二などの一世を風靡した名曲を歌い継いでいくのが、宇多田ヒカルやEXILEのATSUSHIといった現代のアーティストたち。

このようなMステならではのカバー歌唱を行い、過去と現代の融合も楽しみの一つです。

Mステ「夏の2時間SP」は2016年6月17日(金)の20時00分~21時54分に放送します。

お楽しみに。


Sponsored Links

CATEGORY :