庭苔(杉苔)の育て方を徹底調査!テラリウムの作り方と花言葉を紹介。

庭苔(杉苔)の育て方を徹底調査!テラリウムの作り方と花言葉を紹介。

苔で連想するのが「じめじめ」や「日陰」などで、どちらかといえば「陰」の印象が強いです。

ですが最近になり、今まで日の目を浴びなかった苔が注目を集めています。

なぜなら趣味で苔を育てたり、鑑賞用に苔を飾ったりして苔の良さがわかり、苔のフワフワ感に癒されるとの声もでています。

また盆栽の足元を飾るのに必要不可欠な苔。

それでは庭苔の育て方やテラリウムの作り方、さらには苔の花言葉も紹介していきます。


Sponsored Links


庭苔(杉苔)の育て方

moss-upbringing2

庭苔といってもたくさん種類がありますが、代表的な杉苔(スギゴケ)を例に挙げて説明していきます。

一から育てるのは凄く難しい杉苔ですが、見事に育てることができれば杉苔の雄大さに納得するはずです。

杉苔の植えつけ方

杉苔は日光が当たる場所でよく育ちます。

全日照でも育てれますが、が水やりの難易度が上がるため、半日陰があると都合がいいです。

密度の高いコロニーを形成するまては乾燥に弱いため、湿度の安定が決めてとなります。

フェンスや生け垣で囲むようにして、庭に風を入れないように対策をしましょう。

貼り苔の仕方

3月〜6月頃と、9月〜11月が植え付けのおすすめ時期です。

庭の土に川砂などを混ぜて、水はけと水持ちを良くして、マットがしっかり土壌に密着するように貼り付けます。

丁寧に押さえつけないと、先端の生長する部分がポロポロととれてしまいます。

複数のマットを植え付ける時は、マットの間に1cm程度の隙間を空けるようにして貼ります。

粒の荒い砂を使うことにより、目土が重しになり苔を動きにくくし、乾燥からも守ります。

目土入れをした後、ジョーロで優しくたっぷりと水をやります。

杉苔の水やりと除草

水やりの仕方

杉苔の一番大事な作業が水やりです。

貼り苔で植え付けた後の3ヵ月間は、常に水を切らさないようにします。

芽が生え揃ったら、下記のように水やりをします。

・夏場:朝・夕に1回ずつ

・春・秋:朝に1回

・冬場:特になし

また、まだ苔が弱いので、水やりはホースの「シャワー」や「ジョロ」でするか、ジョーロで行います。

※水の勢いが強いと苔の根が剥がれたり、動いたりするのでやめましょう。

また植物全般にも言えることですが、暑い日の太陽がでてる時に水やりをすると、葉焼けや蒸れの原因になるので要注意!

雑草除去

水やりと同じで、初めの3ヵ月は丁寧に雑草を抜きます。

ある程度コロニーが出来上がってくると、雑草のつけ入る隙間がなくなるため生えづらくなります。

ですが雑草が生えたらすぐに除去を心掛けでください。

また雑草の抜き方は、雑草の根元ににしっかり手を添えて、真上に引き抜きます。


Sponsored Links


刈り込みの仕方と目土入れの追加時期

moss-upbringing3

刈り込みのタイミングは?

スギゴケは直立型なので上に向かい生長します。

およそ1年に3〜5cmくらい伸びます。

コロニーが蜜なら、杉コケ同士で支え合いますが、弱るときはコロニー内の根元なので、伸びすぎると倒れやすくなります。

また、コロニーが蜜になると、新芽が発芽しにくくなります。

雑草用の刈込みバサミなどでマットの表面を刈り取ります。

また刈り取ってでた苔くずを蒔き苔すれば、刈り取った苔で新芽を出させて世代交代をできます。

ここまで生長すれば育て方がよかった証なので、刈り込みをする時は地際まで思い切って刈り込みをしても大丈夫です。

最初は全体的に赤茶色っぽく見えて見栄えが悪いですが、蒔いた種苔から新芽が出て1ヶ月くらい経てば徐々に緑になってきます。

※蒔きゴケした後に目土入れをするとより効果的です。

また、刈り込みは真夏・真冬を避けましょう。

目土入れの追加時期

目土入れは年に1回程度、川砂と黒土を等分混ぜた目土で目土入れします。

目土入れ後はたくさん水を撒き、目土が苔の隙間に入り込むようにします。

目土を入れることにより、コロニー内の新芽の発芽を促します。

おすすめ時期は、梅雨明け直後や冬に入る前などの乾燥しやすくなる前に行うと効果的です。

杉苔のコロニーを早く充実させるために1〜2年に1度苔の種を追い蒔きして新芽を発芽させます。

杉苔の育て方
・乾燥に弱いので、庭の中に入る風を遮断する。

・日当たりの良い場所に張る。

・水はたくさんやる。

杉苔の栽培は難しくなかなか上手くいきません。

思い通りに生長し、コロニーも立派になれば今後の自信にもつながります。

土の相性、環境の相性、湿度の関係など問題点はたくさんありますが、1つずつ乗り越えていってください。

上手に生長したら苔を少し取り、小鉢に移したり、オシャレな瓶などに入れテラリウムにするのもいいですね。

苔の花言葉

moss-upbringing4

1月29日の誕生花で、花言葉は…

母性愛、信頼、孤独、物思い。

母性愛は、樹木や岩石を覆う様子から、母が子をかばうという意味でつけられています。

また苔の花言葉は19世紀にイギリスで決められました。

凄く深くいい花言葉ですね。


Sponsored Links

CATEGORY :