Rizin(ライジン)2016の対戦カードと試合結果。大晦日の放送日と出場選手を紹介!

Rizin(ライジン)2016の対戦カードと試合結果。大晦日の放送日と出場選手を紹介!

以前は年末といえば、「紅白」「ガキの使い」「K-1」「Pride」と格闘勢が強かったのですが、運営方法や時代の変化ともに影を薄めてしまいました。

そのような背景がある中、大晦日には「Rizin」が放送されます。

それでは、対戦カードと出場選手一覧、また注目選手と結果もお伝えしていきます。

※結果は試合後になります。


Sponsored Links

Rizin2016大晦日(12月31日)の基本情報!

大会情報

  • 日程:2016年12月31日(土)
  • 開場時間:13:30
  • 開始時間:15:00
  • 会場:さいたまスーパーアリーナ
  • 放送:18:00~23:45
  • 主催:RIZIN FIGHTING FEDERATION
  • 特別協賛:株式会社Cygames
  • 協力:さいたまスーパーアリーナ、フジテレビジョン

チケット料金情報(29日&31日)!

【2016年12月29日(木)&31日(土)の2大会セットチケット】

  • VIP席:150,000円<特典付>
  • SRS席:30,000円
  • S席:15,000円

【2016年12月31日(土)の1日チケット】

  • VIP席:100,000円<特典付>
  • SRS席:20,000円
  • S席:10,000円
  • A席:5,000円

※チケットの販売は10月30日(日)10:00~

 

12月29日の対戦カードと対戦結果!ルールと出場選手情報も紹介

第1試合:北岡悟 vs ダロン・クルックシャンク

  • ルール:MMA(70.3kg契約 / 肘あり)
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R
  • 北岡悟:63戦中39勝14敗(柔道とブラジリアン柔術)
  • ダロン・クルックシャンク:63戦中39勝14敗(テコンドー・レスリング)
  • 対戦結果:Win 北岡悟 (1R 8分19秒 フロントチョーク)

第2試合: ワジム・ネムコフ vs アリソン・ヴィセンテ

  • ルール:トーナメントルール
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R
  • ワジム・ネムコフ:(サンボ)
  • アリソン・ヴィセンテ:32戦中18勝14敗
  • 対戦結:Win ワジム・ネムコフ (1R 0分55秒 KO)

第3試合: 浅倉カンナ vs アリーシャ・ガルシア

  • ルール:女子MMA特別ルール
  • 試合時間:5分3R / インターバル60秒(48.0kg契約)
  • 浅倉カンナ:6戦中5勝1敗(レスリング)
  • アリーシャ・ガルシア:3戦中1勝2敗(レスリング)
  • 対戦結果:Win アリーシャ・ガルシア (3R判定 3-0)

第4試合: 矢地祐介 vs マリオ・シスムンド

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分(68.0kg契約 / 肘あり)
  • 矢地祐介:20戦中14勝6敗(総合格闘家)
  • マリオ・シスムンド:4戦中2勝2敗(キックボクシング・ムエタイ)
  • 対戦結果:Win 矢地祐介 (1R 0分19秒 KO)

第5試合: 和田竜光 vs カイ・カラフランス

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分(68.0kg契約 / 肘あり)
  • 和田竜光:20戦中14勝6敗(総合格闘家)
  • カイ・カラフランス:4戦中2勝2敗(キックボクシング・ムエタイ)
  • 対戦結果:Win 和田竜光 (3R判定 3-0)

第6試合: 元谷友貴 vs アラン・ナシメント

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分(60.0kg契約 / 肘あり)
  • 元谷友貴:20戦中15勝3敗(総合格闘家)
  • アラン・ナシメント:(シュートボクセファイター)
  • 対戦結果:Win 元谷友貴 (3R 判定 2-1)

第7試合: 宮田 和幸 vs. アンディ・サワー

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分(70.3kg契約)
  • 宮田 和幸:22戦中14勝9敗(レスリング)
  • アンディ・サワー:179戦中159勝19敗(シュートボクシング)
  • 対戦結果:Win 宮田和幸 (1R 4分39秒 腕十字固め)

第8試合: 那須川天心 vs ニキータ・サプン

  • ルール:MMA特別ルール
  • 試合時間:3分3R / インターバル60秒(56.7kg契約)
  • 那須川天心:17戦中17勝0敗(極真空手・キックボクシング)
  • ニキータ・サプン:テコンドー
  • 対戦結果:Win 那須川天心 (1R 2分47秒 KO)

第9試合: 中井りん vs 村田夏南子

  • ルール:女子MMA特別ルール
  • 試合時間:5分3R / インターバル60秒(57.15kg契約 / 肘あり)
  • 中井りん:20戦中17勝2敗(柔道)
  • 村田夏南子:4戦中4勝0敗(柔道・レスリング)
  • 対戦結果:Win 中井りん (3R 1分16秒 リアネイキッドチョーク)

第10試合: シモン・バヨル vs ワレンティン・モルダフスキー

  • ルール:トーナメントルール
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R(無差別級トーナメント2回戦)
  • シモン・バヨル:
  • ワレンティン・モルダフスキー:(サンボ)
  • 対戦結果:Win ワレンティン・モルダフスキー (2R判定 3-0)

第11試合: ヒース・ヒーリング vs アミール・アリアックバリ

  • ルール:トーナメントルール
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R (無差別級トーナメント2回戦)
  • ヒース・ヒーリング:43戦中28勝14敗(レスリング・サンボ)
  • アミール・アリアックバリ:3戦中3勝0敗(レスリング)
  • 対戦結果:Win アミール・アリアックバリ (2R判定 3-0)

第12試合: 高阪剛 vs バルト

  • ルール:トーナメントルール
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R (無差別級トーナメント2回戦)
  • 高阪剛:40戦中23勝16敗(柔道)
  • バルト:相撲
  • 対戦結果:Win バルト (2R終了 判定3-0)

メイン: ミルコ・クロコップ vs キング・モー

  • ルール:トーナメントルール
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R (無差別級トーナメント2回戦)
  • ミルコ・クロコップ:25戦中19勝5敗(レスリング・アメリカンフットボール)
  • バルト:相撲
  • 対戦結果:Win ミルコ・クロコップ (2R 1分41秒 TKO)

「ミルコ・クロコップ vs キング・モー」のカードは、元は「ミルコ・クロコップ vs ヴァンダレイ・シウバ」であった。

しかし、ヴァンダレイ・シウバは以前から気にしていた事故の怪我を理由に欠場。

メインカードだっただけに残念です。


Sponsored Links

12月31日の対戦カードと対戦結果!ルールと出場選手情報も紹介

第1試合: チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット vs. 木村“フィリップ”ミノル

  • ルール:MMA特別ルール
  • 試合時間:3分3R / インターバル60秒(67.0kg契約)
  • チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット:62戦中30勝30敗(フリーファイト)
  • 木村“フィリップ”ミノル:1戦中0勝1敗(キックボクシング)
  • 対戦結果:

第2試合: アリアックバリ vs モルダフスキー

  • ルール:トーナメント
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R
  • アリアックバリ:ヒース・ヒーリングに勝利
  • モルダフスキー: シモン・バヨルに勝利
  • 対戦結果:Win アリアックバリ (判定2-1)

第3試合: ミルコ vs バルト

  • ルール:トーナメント
  • 試合時間:5分2R / インターバル60秒 / 延長5分1R
  • ミルコ:キング・モーに勝利
  • バルト:髙阪剛に勝利
  • 対戦結果:Win (1R 49秒 ※パウンド→レフェリーストップ)

第4試合: 桜井“マッハ”速人 vs 坂田亘

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(82.0kg契約)
  • 桜井“マッハ”速人:52戦中37勝13敗(柔道、修斗)
  • 坂田亘:24戦中11勝13敗(空手、器械体操)
  • 対戦結果:Win 桜井“マッハ”速人 (2R 2分37秒 ※パウンド→レフェリーストップ)

第5試合: ギャビ・ガルシア vs 堀田祐美子

  • ルール:女子MMAルール
  • 試合時間:5分3R / インターバル60秒
  • ギャビ・ガルシア:柔術
  • 堀田祐美子:女子プロレス
  • 対戦結果:Win ギャビ・ガルシア (1R 41秒 ※パウンド→レフェリーストップ)

当初の予定は、ギャビ・ガルシア vs 神取忍選手でしたが欠場しました。

代役に堀田祐美子選手が出場。

第6試合: 才賀紀左衛門 vs ディラン・ウエスト

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(82.0kg契約)
  • 才賀紀左衛門:4戦中2勝2敗(空手)
  • ディラン・ウエスト:7戦中5勝2敗「アマチュア時」
  • 対戦結果:Win 才賀紀左衛門 (1R 2分03秒 ※左フック→レフェリーストップ)

第7試合: アンディ・ウィン vs 山本美憂

  • ルール:女子MMAルール
  • 試合時間:5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
  • アンディ・ウィン:6戦中3勝3敗(ムエタイ)
  • 山本美憂:1戦中0勝1敗(レスリング)
  • 対戦結果:Win アンディ・ウィン (1R 1本 腕十字固め)

第8試合: RENA vs ハンナ・タイソン

  • ルール:女子MMAルール
  • 試合時間:5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
  • RENA:39戦中33勝5敗(キックボクシング)
  • ハンナ・タイソン:1戦中1勝0敗
  • 対戦結果:Win RENA (3R KO)

第9試合: 所英男 vs 山本アーセン

  • ルール:MMAルール
  • 試合時間:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(62.0kg契約)
  • 所英男:56戦中30勝25敗(総合格闘技)
  • 山本アーセン:2戦中1勝1敗(レスリング)
  • 対戦結果:Win 所英男 (1R 1分19秒 腕十字固め)

第10試合: 川尻達也 vs クロン・グレイシー

  • ルール:MMA特別ルール
  • 試合時間:1R10分 / 2・3R5分 / インターバル60秒(65.8kg契約)
  • 川尻達也:46戦中35勝10敗(修斗)
  • クロン・グレイシー:3戦中3勝1敗(ブラジリアン柔術)
  • 対戦結果:Win クロン・グレイシー (2R リアネイキッドチョーク)

Rizinは12月29日と12月31日に試合が行われますが、順調に勝ち進むと2日間で3試合をこなさなければならならハードスケジュール。

K-1のころもトーナメント形式だったため、いかに体力を使わずに勝ち進むかが勝敗の鍵になっていました。

今回のRizinもトーナメントルールの選手は、早いラウンドでの勝敗が見ものになると思います。

またそれ以外のルールの選手も、豪華な組み合わせのため見どころ満載!

どのカードも手に汗握る熱い試合になることでしょう。


Sponsored Links
CATEGORY :