MaBeee(マビー)とはスマホで遠隔操作できる乾電池!値段や用途を徹底調査。

MaBeee(マビー)とはスマホで遠隔操作できる乾電池!値段や用途を徹底調査。

ノバルスは2016年8月4日にMaBeee(マビー)を、家電量販店など全国140店舗で一斉に販売を開始します。

またAmazonなどのネットショッピングでも同日の8月4日から販売を開始します。

ヤミ研「100日ラボ」の第一弾製品は、通信する乾電池のMaBeeeです。

MaBeeeは、乾電池を製品に装着することで、スマートフォンからの制御(遠隔操作)が可能になるスマートガジェット。

また、マビー搭載の各種センサーで装着機器の状態をスマートフォンへ伝達。

電池の常識から飛び出した乾電池がMaBeeeです。

それでは、MaBeeeとは何かをもっと詳しく、さらには、値段や用途を紹介していきます。

また、ヤミ研「100日ラボ」とは何かも説明していきます。


Sponsored Links


ヤミ研「100日ラボ」って何?

MaBeeeを紹介する前に、ヤミ研「100日ラボ」に触れないと話しが繋がらないので説明いたします。

ヤミ研

・新たに挑戦するため、市場規模が把握できない。

・事業領域が異なる(直球でなく変化球)から未知の分野に可能性を感じる。

・誰も手つかずのテーマにあえていくため、チャレンジ精神旺盛。

これらの企画は、会社での企画としてはリスクが高すぎるため、自分の心の中にとどめているだけ。

本当にやりたい斬新な企画は、企画者やエンジニアの心や頭の中にしまわれているわけです。

それを当たり前のように黙々と 続けていくのが「ヤミ研究」略してヤミ研です。

100日ラボ

企業に所属するエンジニアの心の奥にしまった企画を、現職に在籍したまま商品化していくための製品開発コミュニティ。

それらを、100日間で革新的なアイデアを秘かに温めている人や、経験やノウハウを活かして協力したいと思っているエンジニア、企画担当者などと一緒に、心の奥にしまった斬新な企画を、実現していくこと。

MaBeee(マビー)とは?

ノバルス社が製造する製品で、2015年11月にクラウドファンディングサイト「Makuake」でエンジニアなどを募って開発を進めていた。

ヤミ研「100日ラボ」の第一弾製品が、通信する乾電池のMaBeeeです。

MaBeeeは、単3形乾電池と同じ形状で、スマートフォンから制御(遠隔操作)できるBluetooth通信機能を搭載しています。

内部には、市販の単4形乾電池を装着して使用する。

※MaBeeeが単3形乾電池ではない。

おもちゃや電子工作などに、単3形乾電池の代わりに「Mabeee」装着することで、スマートフォンアプリからの遠隔操作で、さまざまに操作できるようになります。

スマートフォンを「傾ける」「振る」「声を出す」「時計」「電波」「レバー」「スイッチ」と全部で7通り操作で電力をコントロールできる仕組み。

「おもちゃ」「工作製品」「電動歯ブラシ」「扇風機」など、乾電池で動く製品をスマホでコントロールできるようになる乾電池型IoT製品。

スマホで制御することにより、電車のおもちゃをスピードをかえたり、ぬいぐるみや工作ロボットを動かしたり、タイマー機能で歯ブラシの時間を知らせることができます。

MaBeee(マビー)の値段はやはりアマゾンが最安!

MaBeee(マビー) スマホでおもちゃを動かせる電池型IoT

【基本情報】

一般的な単3形乾電池と組み合わせて、4本まで直列接続にて使用可能。
※並列接続での利用は不可。

・MaBeee内の電源の単4形乾電池は交換可能。
・スマートフォンとの接続はBluetooth 4.1(Bluetooth Low Energy)
・1台のスマートフォンに最大10台の「MaBeee」を接続して一括制御できる。
・接続範囲は約10m。
・重さは約5g。
・発売日は2016年8月4日


Sponsored Links


MaBeee(マビー)の用途や使用方法

the-mabeee2

・電動玩具などの乾電池駆動製品のリモートコントロール

・電池残量検出

電池で動く製品にMaBeeeを使用すれば、スマホからの遠隔操作で動かすことができるようになります。

・電車のおもちゃのスピードをコントロールしたり、スマホアプリの操作で速く走らせたり、ゆっくり運転させることもできます。

・自分で作った工作製品にMaBeeeを搭載すれば、工作の幅が広がります。

今までは、工作製品は組み立てたら終わっていたのではないでしょうか。

これからは、スマホで遠隔操作することにより、新たな遊び方ができるようになります。

・MaBeeeのセットアップは簡単です。

MaBeeeの中に市販の単4電池を入れたら、単3電池を入れる要領で、おもちゃの中にMaBeeeを入れてアプリと繋ぐだけ。

電池を複数個使う製品でもMaBeeeを一つだけ入れれば使えます。

電池の残量がなくなったら、中に入れた単4電池を交換すればMaBeeeはそのまま使えます!

MaBeee(マビー)のデビューイベント実地店舗

the-mabeee3

ビックカメラ 有楽町店 (1階メインエントランス)
日時:8月4日~7日 10時~22時

トイザらス としまえん店
日時:8月6日 10時~17時

ドスパラ 越谷レイクタウン店
日時:8月6日 11時~18時

【Maker Faire Tokyo 2016】

日時:8月6日・7日
場所:東京ビッグサイト

ドスパラ 秋葉原店
日時:8月7日 11時~18時

ビックカメラ 池袋本店
日時:8月13日・14日 10時~22時

九十九 新橋店
日時:8月21日 12時~16時

ビックカメラ ラゾーナ川崎店
日時:8月27日・28日 10時~21時

※日付け順

内容

(1)夏休みの工作で人気の恐竜工作セットにMaBeeeを装着!工作をスマートフォンで自在に操れる体験会!

(2)電車のおもちゃにMaBeeeを装着!電車の発車や停車をスマートフォンでコントロール!

(3)ミニ四駆にMaBeeeを装着!スマートフォンをアクセルに見立て速度を自由自在にコントロール!

(4)イベント「電車を時間通りピタッと駅に到着させよう!」

お子様の夏休みの自由研究などにもMaBeeeは使えます。

発想次第でMaBeeeは、無限の可能性が秘められており、今後の活用方法にも期待できます。


Sponsored Links

CATEGORY :