トヨタC-HRのグレードは3種類!燃費とスペックをヴェゼルと徹底比較。

トヨタC-HRのグレードは3種類!燃費とスペックをヴェゼルと徹底比較。

遂にトヨタの新型SUV「C-HR」の発売日が2016年12月14日に決定しました。

デビューに至ったきっかけは、2014年にパリサロンでの出店が始まりです。

そのときと形こそ違えど、名称「C-HR」はそのまま引き継がれる事になりました。

ベースとなるプラットフォームはプリウスと共用しています。

コンパクトSUVと言えば、「日産:デューク」「ホンダ:ヴェゼル」「マツダ:CX3」があります。

トヨタのSUVは「ハリアー」「RAV4」などありますが、さらに小型化したのが「C-HR」。

C-HRの対抗車として、トヨタが一目置いている車が、ホンダのヴェゼル。

今回は、C-HRのグレードをもとに、「C-HR」と「ヴェゼル」を徹底に比較していきます。


Sponsored Links

トヨタ新型SUV「C-HR」のグレードを紹介

toyota-c-hr-grade1

今回紹介させて頂くグレードとは、エンジンタイプを指します。

トヨタC-HR

・1.8Lエンジン搭載ハイブリッドモデル

・1.2Lターボエンジン

・2.0L自然吸気エンジン

ホンダヴェゼル

・1.5L自然吸気エンジン

・1.5Lターボエンジン

・1.5Lエンジン搭載ハイブリッドモデル

C-hrは3種類のグレード設定に対し、ヴェゼルも3種類のグレード設定。

さすが対抗意識があるから、いいところを躊躇なく採用してますね。

トヨタC-HR

トヨタは今回、ハイブリッドモデルのみで販売するのではなく、ガソリンエンジンのラインナップも。

ガソリンエンジンは販売価格を抑えれるからという理由が1番なのではないだろうか。

また、ガソリンエンジンは2種類に分かれており、1.2Lターボと2.0Lのターボなし。

ここで注目したいのが、1.2Lターボ

この排気量のエンジンにターボを搭載させた理由は、低回転からターボを働かせることにより、パワーバンドを低速から確保できるため。

またダウンサイジング+ターボの組み合わせは、走りと燃費を両立できるから。

一方の2.0Lエンジンは、排気量が大きいのでトルクが確保でき、ナチュラルな加速を味わえます。

ハイブリッドモデルはプリウスと同じものを採用しており、1.8Lと組み合わせる事により、よりパワフルなエンジンになっています。

ホンダヴェゼル

ヴェゼルはガソリンエンジンとハイブリッドで同じ排気量のエンジンを搭載。

また、C-HR同様にターボの設定もあります。

忘れてはならないのが、トヨタとホンダではハイブリッドのシステムが違います。

トヨタが「パラレルハイブリッド」に対し、ホンダは「SPORT HYBRID i-DCD」であるため。

燃費を比較する前に、ハイブリッドシステムの仕組みを理解しないと、何で燃費がいいのかが理解できないので、まずはハイブリッドシステムの違いを説明していきます。

「パラレルハイブリッド」と「SPORT HYBRID i-DCD」の違いって何?

Hybrid-Car-Logo2

パラレルハイブリッドとは

エンジンと電気モーターの両方を動力源として、車輪を駆動する方式。

発進時は低回転から最大出力を発揮できるモーターを使用し、低走行もモーターがこなす。

速度が上がるとエンジンを使用し、燃費効率をあげている。

また、エンジンで発生するパワーが余る時は、電気に変換してバッテリーを充電します。

急発進や急加速が必要なときには、モーターとエンジンを併用しスムーズに加速します。

しかし、欠点は電気モーターのみによる走行はできないため、エンジントラブルが起きた時の対処法が困難である。

SPORT HYBRID i-DCDとは

SPORT HYBRID i-DCDとは、奇数段のメインシャフト(1・3・5・7)と偶数段のセカンダリシャフト(2・4・6)が並列する二軸構造から成り立っています。

なおメインシャフトにリバースギヤは設計されています。

「エンジン」「クラッチ」「モーター」はメインシャフトの軸線上にあり、セカンダリシャフトへはアイドルギヤを介して伝達される。

モーターは奇数段のメインシャフトにあるため、「EV走行」「回生発電」は奇数ギヤを介して行われる。

なお偶数段の走行時でも、奇数ギヤは出力軸に繋がっています。

これにより偶数段走行時でもモーターアシストは行われる。

充電はパラレルの仕組みと同じで、減速時の回生発電や通常走行時の発電などで作動。

また停車時はメインシャフトのクラッチを接続して、ギヤをニュートラルにすることで発電が可能になる仕組みである。

ハイブリッドのモーターの役目は、エンジンの補助をする!と覚えておいて下さい。


Sponsored Links

「トヨタC-HR」と「ホンダヴェゼル」のボデーサイズを比較

Hybrid-Car-Logo3

トヨタC-HR

全長:4,350mm

全幅:1,795mm

全高:1,555mm~1,565mm

ホイールベース:2,640mm

ホンダヴェゼル

全長:4,295mm

全幅:1,770mm

全高:1,605mm

ホイールベース:2,6410mm

「トヨタC-HR」と「ホンダヴェゼル」のボデーサイズはほとんどかわりませんでした。

外観のサイズが同じなので、内装のサイズも似てきます。

大きさが変わらないのであれば、燃費の良し悪しに影響するのが、「エンジンパワー」と「車両重量」。

次は、駆動系のスペックを調べていきます。

「トヨタC-HR」と「ホンダヴェゼル」のエンジンと燃費を比較

toyota-c-hr-grade4

トヨタC-HR

ハイブリッド

・エンジン:1.8L直列4気筒
・総排気量:1.797cc
・最高出力(kw/ps/rpm):96kW/131PS/6600rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):155N・m/15.8kgf・ml/4600rpm
・モーター最高出力(kw/ps):53kw/72ps
・モーター最大トルク(N・m/kgf.ml):163N・m/16.6kgf.ml
・燃費予想:35km/L

ガソリン

・エンジン:1.2L直列4気筒ターボ
・総排気量:1.197cc
・最高出力(kw/ps/rpm):85kW/116PS/5200-5600rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):185N・m/18.9kgf・ml/1500-4000rpm
・燃費予想:22km/L

・エンジン:2.0L直列4気筒
・総排気量:1.986cc
・最高出力(kw/ps/rpm):110kW/150PS/6100rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):193N・m/19.7kgf・ml/3800rpm
・燃費予想:20km/L

ホンダヴェゼル

ハイブリッド

・エンジン:1.5L直列4気筒
・総排気量:1496cc
・最高出力(kw/ps/rpm):96kW/131PS/6600rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):155N・m/15.8kgf・m/4600rpm
・モーター最高出力(kw/ps/rpm):22kw/29.5ps/1.313-2.000rpm
・モーター最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):160N・m/16.3kgf.ml/0-1.313rpm
・車両重量:1.270kg
・燃費:21.6~26.0km/L

ガソリン

・エンジン:1.5L直列4気筒
・総排気量:1496cc
・最高出力(kw/ps/rpm):96kW/131PS/6600rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):155N・m/15.8kgf・m/4600rpm
・車両重量:1.190kg
・燃費:20.6km/L

・エンジン:1.5L直列4気筒ターボ
・総排気量:1496cc
・最高出力(kw/ps/rpm):96kW/150PS/5500rpm
・最大トルク(N・m/kgf.ml/rpm):155N・m/20.7kgf・m/1600-5000rpm
・車両重量:1.270kg
・燃費:19.0km/L

それでは比較していきます。

※トヨタC-HRの車両重量と燃費は公開されていません。

ハイブリッド

ハイブリッドは、トヨタC-HRとホンダヴェゼルはほとんど違いがないので、車両重量も同じくらいだと思います。

トヨタC-HRの1.2Lターボとホンダヴェゼルの1.5Lターボなし

馬力はヴェゼルが上回りますが、トルクはC-HRの方が上回っています。

パワーバンドがC-HRの方が幅広いため、街乗りにも向いており、燃費も稼げる使用になっています。

トヨタC-HRの2.0Lとヴェゼルの1.5Lターボ

馬力は同じですが、トルクはC-HRの方が上回っています。

しかしパワーバンドがヴェゼルの方が幅広く、低速から中速までまかなえるため、街乗りに向いています。

トヨタC-HRとホンダヴェゼルの違いは?

トヨタはC-HRはホンダヴェゼルを意識して開発しただけあり、ほとんど同じ数値になりました。

しかし、まだC-HRの車両重量と燃費が発表されていません。

この発表次第で、どちらの車が性能がいいのか、燃費がいいのかが決まります。

トヨタはヴェゼルを意識して開発したので、C-HRの方がヴェゼルより少しずつ上回っていると予想できます。

しかし、スペックや燃費などは車を購入際の1つの判断基準にしかなりません。

購入する前には、必ず試乗しましょう。

その時に確認したいのが、フィーリングや視界性、また自分に合っているかどうか…

C-HRがあなたの求めている車だと素晴らしいですね。


Sponsored Links
CATEGORY :