白髪染め人気色ランキング!部分アッシュで髪もオシャレに。

白髪染め人気色ランキング!部分アッシュで髪もオシャレに。

白髪は男女共に25歳くらいから増え始め、そのままにしておくと白い部分だけ目立ってしまいます。

髪の毛の悩みでは常に上位に表示され意識されています。

50歳や60歳で白髪だとかっこいいけど、若い人にとっては嬉しくないですよね。

そんな方のために今回は白髪染めの人気色を調べてみました。

また美容院に行けば、美容師さんがあなたの意見も踏まえて、あなたに合う色を選んでくれます。

ちなみに白髪染めでもアッシュ系は柔らかい感じがでるので人気色です。

また美容院に行く時間がない人もいると思いますので、今回は自宅で簡単にできる白髪染めを紹介していきます。


Sponsored Links


自宅でできる白髪染めと人気色ランキング!

1.ルプルプカラートリートメント

LPLP ヘアカラートリートメント ソフトブラック 200g

ルプルプカラートリートメントは全部で4種類あり、その中でもベーシックで自然なモカブラウンが一番人気

ルプルプのスタッフは全員が「毛髪診断士」で、毛髪に関する知識や毛髪の状態を把握するのに顕微鏡を使用するほどです。

これにより的確に診断する技術を習得しており、そのスタッフ達が自信をもっておすすめするのがルプルプ。

それを裏付けるのがお客様満足度になり、頭皮への優しさに関しては96%、髪のしっとり感は88%、染め上がりは87%と素晴らしい数字をだしています。

またヘアトリートメントなので、「髪と頭皮に優しい」「自然な仕上がり」「お手入れが簡単」「美容成分94%配合」、すなわち染めるたびに髪と頭皮にうるおいを与えつやつやにしてくれます。

今まで市販の白髪染めを使っていたが髪が痛んでしまった方におすすめしたい商品です。

またトリートメント成分はガゴメ昆布から取れる美髪成分のフコダインを使用し、さらにはバイオ化学メーカーと共同開発したルプルプWフコダインを使用。

この成分により髪に潤いを与え、染めた後も髪の毛はしっとりツヤツヤに。

染めるたびにうるおいを与え美しい艶髪にしてくれます。

また染料は「ベニバナ」、「クチナシ」、「藍」などの天然染料で頭皮と髪にやさしいです。

値段は一回あたり約200円、一ヶ月あたりでも約800円とリーズナブルです。

匂いは優しいハーブ系の香りで、一般的な白髪染めの刺激臭はありません。

肝心の染まり具合ですが、他の無添加白髪染めヘアカラーと比べると綺麗に染まりました。

しかもトリートメント力が強いので、想像以上にツヤツヤになりました。

容器は柔らかいチューブに入っていて、最初から最後まで無駄なく使い切ることができました。

2.白髪用利尻ヘアカラートリートメント

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ダークブラウン)

天然由来の原料が使用されており、無添加の白髪染めヘアカラートリートメント。

厳選された天然利尻昆布などの髪をいたわる成分が特色になっています。

利尻昆布エキスに含まれるものは3つあり、潤いを与える「ミネラル」、保水能力がある「フコイダン」、保湿能力がある「アルギン酸」などの成分が髪の毛をツヤツヤにします。

色材は天然植物由来のものが中心で、「ウコン」や「クチナシ」、「シコン」に「アナトー」などの天然成分が髪の毛をやさしく染めます。

今までの白髪染めで髪が痛んでいる人や、頭皮がデリケートな人、また臭いに敏感な人におすすめです。

値段は一回あたり約200円、一ヶ月あたりでも約800円とリーズナブルです。

他の白髪染めヘアカラーと比べて柔らかい質感で髪の毛に馴染みやすいです。

容器は上でも下でも立てられるデザインで使いやすくにおいは無臭。

一般的な白髪染めの刺激臭が苦手な方にはおすすめです。

肝心の染まり具合については、良くも悪くも普通で、無添加の白髪染めヘアカラーとしては一般的なレベルでした。

3.レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ダークブラウン 300g

天然素材由来の無添加白髪染めヘアカラーで、地肌や髪の毛を痛めません。

またドイツ産の火山岩を粉砕したドイツファンゴも配合しており、頭皮の不純物を除去していたんだ髪の毛を補修する効果があります。

一番の魅力は300gの大容量さで、一般的な無添加白髪染めは200gで3000円に対してこの商品は300gで3333円。

内容量は約1.5倍で値段は1回あたり約160円です。

染まり具合は90%以上のユーザーが染める力を実感しています。

さらに全額返金保証つきですから、安心・安全ですね。

白髪染めヘアカラーでポンプ式を採用しているのは珍しく、片手で一押しするだけで使えるのは便利です。

無添加の白髪染めヘアカラーとしては平均的な染まり具合です。

またトリートメント力は強くしっとりさらさらになりました。

どの白髪染めも人気の色はバラバラでした。

夏になると明るい色にしたり、秋は茶色、若い人は明るめ、営業のサラリーマンは暗めな色など人それぞれなので、自分に合う色を選択するのがいいと思います。


Sponsored Links


オシャレな白髪の染め方

white-hair-dyed3

今までは市販の白髪染めを紹介してきましたが、次は部分染めなので美容師さんの力が必要になります。

市販の白髪染めでもアッシュ系は販売されていますが、全体染めならこれでいいと思います。

しかし部分染めとなると、かなりコツが必要になります。

基本的には2度染めをしないといけません。

また初めに染める色も赤みが弱いのを選ばなくてはいけません。

さらにはあなたの髪質により、染まりやすい・染まりずらいがあるので、これを踏まえて染めなくてはいけなくなり試行錯誤することでしょう。

労力がかかってしまいますので、おすすめは美容院で染めることです。

美容院なら技術があり、どんな要望にも応えてくれます。

今までは、単色で白髪染めをしていた人がほとんどだと思います。

次からは仕事に差し支えない程度で部分染めのアッシュにして、柔らかい感じをだしてオシャレな髪形にしてください。

白髪が生える原因は?

ストレス

white-hair-dyed4

よくストレスが溜まると白髪も増えるといいますが、本当なのでしょうか?

あながち間違ってはいません。

わたしたちはストレスが溜まると血管が収縮し、血行が悪くなります。

血は全身に栄養を運ぶ働きがありますが、血行が悪いと健康な髪が生えにくくなるのです。

遺伝

ほとんどの白髪の理由は遺伝によるものです。

また遺伝だけでなく、生活習慣が似てると白髪になりやすい習慣をひきつぐことになります。

そのほかには、加齢によるもの、栄養不足、病気などがあります。

髪の毛の悩みとして切っても切れないのが「白髪」。

白髪を染めるのは自分でも簡単にできるのでチャレンジしてみてくださいね。

また美容院ではオシャレな白髪の染め方に目を向けてみてください。

周りの反応もかわることでしょう。

会社に迷惑がかからない程度にたのしみましょう。


Sponsored Links